一宮市ソフトバレーボール連盟交流大会

予選会1週間後、今年もご招待いただき、一宮市ソフトバレーボール連盟交流大会に参加してきました。

招待いただいてたけど、昨年、一昨年は行けず…3年ぶりです。

今回も上位にチャレンジ
Aランクでの参加です。

この日のメンバーは私、もつ、みき、えがちゃん、花ちゃん、まちこ。

私は予選会後のかなりのヒートダウン
もつ、えがちゃんは揃って風邪ひき

さてさてどうなるか。

騒がしい二人コンビのいる中、激しい一日になる心の準備もしといての出発

吹田を出て大山崎の高速バス乗り場で花ちゃんを拾っていくという段取りで。

ボケーっとした私の運転なので花ちゃんを忘れてそのまま一宮へ行く可能性もあるということで、前日に花ちゃんに「目立つように立っといて」と伝えたのがあかんかった。



目立ちすぎやろ


逆に無視して走り去ろうかと思いましたが・・・



もう少し待たせたらきっと他のお迎えが来ていたと思います

虹色のパンチパーマのおばちゃんを無事乗せて一宮へ出発

早朝だというのに車内は大賑わい
笑う笑う、喋る喋る

被り物といえばもつ。
自分のポジションを奪われた嫉妬心からか・・・花ちゃんにだけ飴をあげ、「お口黙っといて」と。

パンチおばちゃんはそれくらいじゃ大人しくなりませんけどね。

「飴は舐めるものじゃなくて食べるもの」と2秒でガリガリッとね。

虹色パンチパーマを被っての写真撮影会らしきものまでやりだすまちこ。

もうそろそろ大人しくさせたいのでSAで休憩。

ここでみんなが買ったものは

ドデカメロンパン
人と同じ物を嫌うもつは普通のメロンパンを買っておりました(やせ我慢しなくてもいいのに…)



時間バッチリで試合会場に到着。



総チーム数154チーム

愛知県を中心にいろんな他府県からも参加しておりました。
私たち大阪府からは、2チームの参加です。

開会式も分かりやすい説明で、時間も長くも短くもなく、スムーズに行われました。


試合は今回も全員入れ替えながら。

眠たいまちこに前半苦しめられ、風邪ひき2人はタイムアウトなどの会話のときに鼻をすすりながら頷くから、まるで怒られて泣かされているような…
風邪ひき2人を休憩させよう!愛情作戦で私、花ちゃん、まちこ、みきで出た試合は…そりゃーもうハチャメチャ
張り切りみきとまさかのトスの奪い合い。張り切りみきに私は突き飛ばされるという…まさかの事態。
サーバーがあれじゃ、誰じゃでいつまでも終わったことをぺちゃくちゃ喋りながらおばちゃん会話の3人。
相手サーバーが待ってくれてるのに…
結局私に怒鳴られて大人しくスタンバイ。
ギリギリ勝ち、さすがに2セット目は風邪ひき2人に入ってもらい安全策でいきました。

やっぱりこの人後半型。
誰もが疲れているときに実力発揮です。
まちこが目覚めたのは最終試合。
まちこ一人でかき乱し得点王!!

なんやかんやとジタバタ劇もありましたが、全勝で優勝することができました。

愛知県代表で全国大会に出場するチームとも対戦できて、いろんなチームと交流もできて、とても良い経験をさせていただきました。


試合後はアイスを食べてクールダウン


「冷えたくない」という、更年期障害疑いの花ちゃんはアイスは却下。


表彰式


愛知まできてこれですよ

普通にできないのかなぁ…



みんなで記念撮影



シャワー浴び終わってもういっちょ




一宮といえばやはりここ!


もつ味噌煮込みうどん


めちゃ美味しかった



お腹いっぱい食べて次へ出発~

SA巡り

えびせんべいの里で試食三昧




そして購入



留守番のプリママへのお土産に家族へのお土産を選び




ここには写っておりませんが、花ちゃん、まちこコンビ。
一つ商品を見ては大笑い。
次の商品見ては大笑い。
商品を指差しては大笑い。
腹抱えて大笑い。
半泣き状態で大笑い。

※何の面白味もない普通の土産お菓子です。

で、買わず

謎のおばちゃん二人組…。



買い物終わってひと休憩


もう一枚まともな写真がありましたが、誰かさん半目の写真を選んでやりました



その花ちゃんが選んで買ってくれたエクレアを食べながら、エクレアを見ながらまた大笑いの人たち…



さて、SA巡りもお腹いっぱいすぎてここまで。
ノンストップで帰るぞ~


朝の教訓。
花ちゃんを高速バス乗り場で下ろすと大変なことになるので、大山崎近くの京都の実家まで送り、171号線でのんびり帰ることに。

そこで思い付いたのが
カトリーヌ宅へのコッソリ配達



グループLINEで花ちゃん持参の団扇が欲しいやらカツラが欲しいやらを言うので。

何も知らないカトリーヌはお寿司屋さんで晩御飯。
あこがれのサモハンキンポーを片手に写メなんぞ送ってきていました。



よかったね
カトリーヌ




全国大会ではこーいうのやめてね

花ちゃん




では
また(^^)/~~

スポンサーサイト

全国大会大阪府予選会本番

引き続きとしたブログ、勿体ぶっている訳ではありませんので

予選会終わってさすがの私もダウン

燃え尽き症候群です…


あまり延ばすと忘れてしまいそうなので、ブログ書き上げましょう


先ずは結果から。

誰もが驚くでしょうが


優勝
二年ぶりに全国への切符をゲットすることができました

IMG_2036 (320x240) (2)


この日の流れは・・・

先ずはこの大会のみ行われる組み合わせ抽選会。
過去2度も経験してたら緊張も何もしません。
ここで動揺しても意味ないので、腹据えて抽選。
プリママCグループ。
大阪さくらさんともりぐちさんとプリママのリーグになりました。


抽選会が終わり開会式までの時間に、ファイテンのスタッフさんが近寄ってきて「どこか痛みますか?」
と。
???
私、どこか痛いような表情してるのか…?
確かに肘痛いけど…。

肘が半年前から痛くて何をしても治らないことを伝えると。
腕捲られてテープをペタペターっと。
テーピングをペターっと。
何か説明しておられましたが、急すぎてよく理解できぬまま。
とりあえず、何か痛んでいるところを保護してもらった感でラッキー

IMG_2035 (320x240)



開会式が終わり、いざ本番!
IMG_2014 (320x240)

全国大会予選会メンバー
私、もつ、みき、じゅん、えがちゃん、まちこ、ヒロ、りさちゃん
今年の予選会はこの8人で全国切符を取るために頑張ります


予選はアタッカー2人を1セットずつ入れ替えての作戦。

レディース激戦地の大阪府
予選からどこのリーグも熱戦です

IMG_2015 (320x240)

若手はもちろんベテラン選手もがド緊張する予選会、毎年何が起こるのかわかりません。

そんな中、プリママのまちこはコートに入ると「オラオラ~ かかってきやがれ~ 口では負けへんで~」まちこの胸を張った堂々たる雰囲気と堂々たるプレーを見て思いました。

「今日はやれるかも!」 

予選全勝。結果リーグ1位

メンバーのかんちゃん、カトリーヌも応援に駆けつけてくれて、二人からの差し入れを食べて決勝に向けて栄養ドリンクで乾杯
IMG_2016 (320x240)

決勝は3チームの総当たり戦。
予選グループ1位同士の対戦で1位から3位までを決定します。

Aグループからは、なかよし兄弟姉妹さん
(同グループにアラヤンズさんもいて、今回とてもレベルの高いリーグでした。)
Bグループからは、佐井ボーグさん
同じ吹田で活動しており、メンバーの半数は今年のREMIX杯でも活躍しておりました。
Cグループからはプリママ。

決勝1試合目の相手は佐井ボーグさん。
IMG_2012 (320x320)

「今年は8人全員で全国切符を取る」そう宣言しながら1年間準備してきました。

1セット目と2セット目もつ以外のメンバーを総入れ替え、途中のメンバーチェンジもし全員の力で先ずは1勝
IMG_2010 (320x320)

タイムアウトの作戦会議
このカトリーヌからもらった写真を見てびっくりですよ!
IMG_2004 (320x320)
聞いちゃいないやん! まちこ
このタイムアウトは相手が取ったのですが、プリママ的にも決して流れは良くなかった場面です。
メンバーチェンジするか、この4人で盛り返すか、その判断に迷いメンバーに喝を入れていたとこです。
しかもこのあと、メンバーチェンジでまちこをコートに入れましたが・・・
まるで作戦を聞いていたように・・・まちこ、あなたは堂々とコートに入っていきましたよね。

やんちゃメンバーへの指導のやり方・・・誰か私に教えてください・・・・


まちこに騙されながら、このまま最終試合。
なかよし兄弟姉妹戦です。


なかよしさんに昨年勝てなかった・・・
ずっと目標にしてきた最大のライバルチームです。

スタートから身内、相手ベンチの熱い声、もちろんコートに入る選手たちも
MOV05c_Capture_2 (320x180)

確実に個々のレベルはなかよしさんが高い。
一瞬の気抜けや迷い、そういうところを付いてくる超ベテランチームです。

MOV05c_Capture_1 (320x180)

次々と、新または歴代スーパーエースを起用してくるなかよしさん。
どっちにしろなかよしさんはみんなレベル高すぎるから深く考えないように。ということは決勝前にチームで話し合っていたので(やんちゃまちこは聞いていなかったはず)プリママの気持ちやプレーの揺らぎはなかったように思えます。
MOV05c_Capture (320x180)

まさかまさかのストレート勝ち。


試合ではライバルですが、なかよしさんのおかげで頑張れた1年でした。
感謝の握手
IMG_2009 (320x240)

目をウルウルさせながらみんなで勝利のハイタッチ


このあと約束のカトリーヌの胴上げ・・・8人の力で床から3センチ程上がりました。

IMG_2008 (320x240)


表彰式

IMG_2037 (320x240)


嬉しさかみしめて

IMG_2001 (320x240)

この一日タイムラインでもずっと応援して励ましてくれたメンバー、応援に駆けつけてくれたメンバー、予選会で一緒に戦ったメンバー、みんな、本当にありがとう!


打ち上げに花ちゃんも合流
 
↓これは二次会
IMG_2017 (320x240)




勝ったものが強い
負けたものが弱い

ソフトバレーについては私はそうは思わないです。
15点のラリーポイント制の競技スポーツ。
これが25点であれば強いものが勝つでしょう。

いろんなチームに勝てる可能性のある競技スポーツがソフトバレーだと思います。

ちょっとした流れ、会場の雰囲気、審判団・・・

勝ったり負けたり、勝てそうで負けたり、負けそうで勝てたりと、幅広い選手層が楽しめ、活躍できる可能性のある競技だと思います。

だからこそ、勝ちに拘るということの難しさはかなりあります。

いろんな大会でいろんなチームを見てきて、それぞれのチームの勝ちに拘る作戦を見て考えてきました。
これも勝ちへのこだわりか・・・と不思議に思える方法をされるチームもいます。
さすがだなーと思える作戦を取り入れるチームもいます。

いつもたどり着く答えは
「目標を絞りその日に向かって己を磨き、足す作戦」
これしかないなと。

たまたま勝ったから言えることではなくて、負けても同じです。

流れで勝てた

今回はそう思います。

まだまだ個々の力を磨き上げるように・・・新たな課題、引き続きの課題多々あります。

人間は欲張りです。
全国大会出場の切符を取れた私たちは、早速次の目標を設定。

「全国大会優勝」

欲張った目標を持って、まだまだ努力して頑張ろう!!



っと、その前に

少しばかり休憩させてください・・・






では  また(ヾ(´・ω・`)



全国大会大阪府予選会 …それまでの経緯

5月18日は武田薬品体育館にて、全国大会大阪府予選会が開催されました。



私たちプリママが全国大会予選会に参加できるようになったのが、3年前。
3年前はハバネロとプリママで初チャレンジ。
結果は3位で近畿大会の出場切符をゲット。
2年前は優勝して全国大会切符をゲット。
昨年は3位で近畿大会出場




本気で全国を目指したのが2年前から。

たまたま優勝して、私は全国へは行けませんでしたが、みんなは初めての全国大会で良い経験をさせてもらったようでした。

ブランクあっての昨年の予選会。
やっぱり勝てなかった…なかよし兄弟姉妹さんに…。
いっぱい反省していっぱい悔しがって、予選会直後から1年後の予選会に向けて準備と練習をしてきました。
近畿大会では優勝できたけど、やっぱり全国へ行きたかったという思いの方が強かったです。


近畿大会は近畿の各チームが出場、各県の代表チームが出場します。
他の県のチームはその県で優勝したりと上位の成績を上げたチームが参加しているようです。
大阪府連盟では、全国切符を取れなかったチームが繰り下がって選ばれます。
全国へも行けるチームと全国へは行けないチームのモチベーションの差は…。
複雑な気持ちもあっての近畿大会でしたが、チャンスをいただけたことに感謝しながら、出るからには上を目指してみんなで頑張ることができました。


大阪府連盟のように、全国へ行くチーム、近畿大会へ行くチーム、これを分けることによって多くのチームがそれぞれの大会を経験させてもらうことはとても素晴らしいことで、チームとしても有難いことだと思います。

また、昨年は「全国行くぞ~!」の掛け声に
まちこは「全国行きたくない!近畿大会がいいわ~」

「全国行くぞ~!」
「だから、行かへんって」

毎回毎回練習でこの発言の繰り返し。

何かをもってるまちこ。

有言実行で見事に願いが叶うという…
私的に腹正しいやら参ったやら…。

近畿大会では1人で大暴れ、大活躍して満足気なまちこに忠告

「もう満足したやろ。これからは2度と全国行きたくないとか言わないように。」

満足したまちこ。
「ハイ…」


普通のチームにこのような会話があるのかが知りたいですが…。

そのまちこ。
ハバネロでのサボり癖との戦いでもあった1年だったと思います。
こうしてまちこのことを愚痴ってばかりいる私ですが、私的に、まちこは全国へ行くための戦略としてとても大事な選手です。
ここに書かなくてもこの人のことを知っている方にはわかると思います。
負傷もありながら、痛み止めを飲みながら、ふざけながら1年間チームに付いてきてくれました。
…ある意味チームを引っ張ってくれました。

肩を負傷してリハビリ治療を続けながら乗り越えてきたじゅん。

負傷してソフバを続けるために手術を受けることを選択し、手術、リハビリ、トレーニング、復帰とこの数年ドン底から這い上がったえがちゃん。

そして情けないことに私も…
半年前に肘を痛めて、何をしても治らず…痛みで夜は眠れず…予選会のことを考えると自分の腕の不調に腹が立つばかりでした。
下手くそなプレーで痛めて、自己責任です…。
プレーを磨かないとケガもすることを思い知りました…。

好調、不調と波があったもつ。
レシーブの要としてのプレッシャーとの戦い。
この1年もよく練習で泣いていました。

セッター、レシーバーと二つを頼りにされているみき。
特にセッターについてはかなり厳しく細かく。
私、鬼キャプから誰よりも厳しくされていたと思います。
この人、隠し根性がありまして、その逆ギレ根性を引き出す作戦でもありました。
知る人ぞ知る。
根性スイッチが入ったとき、勝負に負けないみきが出てきます。
はよ切れろ!
心の中で念じておりましたがMのみきもしぶとかったです(笑)

りさちゃん、ひろは練習では予選会用で、試合ではネロチームと伸び伸びと。
「飴と鞭」の作戦でやってみました。
ネロの笑いあり、楽しさあり、奇跡ありの環境を利用させていただきました。

この8人、そしてみやちゃん。
全国予選メンバーを密かに観察してきた1年でもありました。

これも予選会で勝つための私の仕事として…。


予選会用とは別に個人的にはカトリーヌの観察が面白いです。
ここ最近ではカンフーに興味を持っているようで、お笑い部門ではなかなか手強そう…



1年間私たちを後押し協力してくれた他のメンバー。
新入りしたメンバーたちも、練習では予選会用のメニューばかりでしたが、ずっと協力して、時にはメンバーを励まし、笑いで和ませ、私1人では行き届かないところをずっと助けてくれたように思えます。

1年間ブレずに目標を持って一緒に頑張ってきたメンバー、協力し、励ましてくれたメンバー、他にも練習で協力してくれた人たち、家族、いろんな人に感謝の気持ちを込めて…。


予選会本番。

準備はできた。

下手くそなりにこの日の準備はできた!

優勝したらカトリーヌを胴上げして床に落とす約束も果たしたいし!



とにかく負けても勝っても悔いなく
頑張る





次回へ続く…
(笑)















ゴールデンウイーク

ゴールデンウイークは今年は平常通りの練習したり、毎年恒例の全国大会予選会前の、なかよし兄妹姉妹さん企画の練習会に参加したり、最終日にはizumi SV杯に参加したりと、ゴールデンウイークの半数くらいはソフバの日でした。

練習では、予選会前でもあり、出場メンバー中心の練習ですが、他のメンバーの手助けやフラっと来て締めてくれる人、恩を感じながら前向きにやれました。

なかよしさんの練習会は今回は8人で参加させてもらいました。
予選会に向けてお互い強化し高め合う、この時期はお互いに気を引き締めた雰囲気でもあり、とてもいい経験をさせてもらえています。
たくさんの課題を持ち帰り、その後は泉大津での大会。
私個人は初めて参加する大会でした。
この日は2チームでの出場。
Aチームにはみやちゃんも来てくれて心強いメンバー。
Bチームはまちこキャプテン率いる若手古株混ぜこぜメンバー。
みやちゃんとかんちゃんは地元ということで、実家にお泊りして会場で合流です。

予選2セットマッチ、15点先取の2試合、決勝リーグ3セットマッチの4試合。
Bチームの登録した部門では決勝リーグ3試合。
予選結果総合順位にて決勝リーグが決まる方式ということなので、どこのチームがどこの決勝リーグに当てはまるか、全く計算できないので単純に全勝を目指す目標で。
最近の交流大会では予選結果総合順位、この方式が多くなりましたね。
私たちは運が良かったようで、上位の1位~4位を決定するリーグへ。
2勝2敗で総合順位3位。
山あり谷ありの試合で予選会前にとても良い経験をさせてもらいました。



まちこゲームキャプテンのお仕事ぶりもなかなか素晴らしくて、見かけによらず、賢く流れを読み取る力を発揮したまちこ。
個人的に誰よりも拍手を送りたい

Bチームヒロのじゃんけん勝ちと、Aチームの賞品。
アクエリアス1ケースに焼きそば1箱をいただきました



吹田に帰って大好きな韓国料理店で打ち上げ
自称人見知りのまちこが定員と仲良くメニューを決めて






そのまちこ、今日の留守番メンバーにグループLINEで食べ物を見せびらかしておりました。

さて、いよいよ次の大会が本番です。

全国大会レディース大阪府予選会

カウントダウン!















役員研修~チーム審判伝達

先月は講習会や役員研修と、頭いっぱい勉強をさせてもらう機会がありました。

厚木遠征翌日は、吹田市ソフトバレーボール協会の役員研修と親睦会BBQ、同じ週の土曜日は、大阪府連盟役員研修。

吹田では、会長の鈴木さんの丁寧なルール審判指導から始まり、ゲームを取り入れた審判の実技。
吹田の役員は協会立ち上げ前から共に吹田カップ開催運営、親睦会などを通してきた仲でとても仲の良いメンバーです

研修後は、かぶの会代表の小倉さんが企画してくれたBBQ親睦会







男性陣が当たり前に焼き係
私たちは飲んで食べて気分最高



小倉隊員がみんなにケーキをご馳走してくれました

じゃんけんで勝った順に好きなケーキが選べるという、女性陣のマジじゃんけんも面白かった(≧∇≦)

この日は小倉さんの誕生日だというのに、主役からケーキを貰えるとは…(笑)




遠征疲れも吹っ飛ぶ楽しい一日でした

そして同じ週の土曜日は大阪府連盟役員の研修会

指導する立場向けへの指導法等を講習会の神、吉村先生がしてくださり、緊張感と笑い溢れる充実した研修をさせていただきました。
その後は各部会、そして全体会議と朝から夕方までみっちり勉強をさせていただきました。

さて、この研修を終え、我がチームへの伝達や指導を行うことに…。

先日土曜日に練習参加メンバーと一緒に、ルールから審判の勉強会、実技をやってみました。
今期からメンバーを増員したのでプリママとしてのチームが複数組まれます。
ということは、ゲームキャプテンも増え、主審、副審する人も増えるということになります。
試合をする他のチームや選手が違和感無く、スムーズなゲームが成り立つように、フェアな試合になるように、審判団としての知識を持つことが必須になります。
私自身もメンバーもまだまだなところがありますが、日々勉強と経験を積みながら努力していきたいと思います。

勉強会や練習をしていたら。

姉親子が差し入れを持ってきてくれました。

そう、二年前、高校ラグビー界を騒がせた、一生。
今は帝京大学二年生。
会うたびに筋肉が益々増え、でっかくなっていますが、母親にはまだまだ大きさ太さは負けてしまいます…(笑)

一生にトレーニング法をみんなで教えてもらい、まちこは瞬発力トレーニングをその場で実践し、膝ガクガクしておりました。(いつもやることが激しすぎますし)

ラガーマンポーズで



りかさんの息子さんとは小学生のときからラグビー仲間。


大きくなったらラグビー選手になると宣言している、カトリーヌ。(まだ大きくなるそうです)



一生パワーを吸収して、予選会頑張るぞ~



では
また(^-^)/








全国大会カウントダウン
全国レディース大会in沖縄


全国大会名場面集
REMIX杯歴代王者
第1回 なかよし兄弟姉妹(大阪)   第2回 なかよし兄弟姉妹(大阪)             第3回 DRAGONMAGIC(石川) 第4回 低空飛行 (奈良)   第5回 真冬(大阪) 第6回 コラボ低空(奈良)
プロフィール

プリママREMIX

Author:プリママREMIX
ソフトバレーボールチーム
【プリママREMIX】

大阪府ソフトバレーボール連盟、吹田市ソフトバレーボール協会に所属。

カテゴリー
プリママREMIX 携帯ブログ
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去のブログ画像です♪

複眼RSS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ただ今のお客様数
現在の閲覧者数:
総合カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンクコーナー